錦北っ子日記 ~ある日の託児14~

今日も、ある日の託児の様子についてお話してみようと思います。この日の託児は4組。3ヶ月の赤ちゃんから1才3ヶ月のお子様まで、いろんな月齢のお子様をお預かりすることができて、楽しい一日となりました。

10:00 Mちゃん (1才3ヶ月)

もうすたすた歩くことができるMちゃんは好奇心旺盛です。最初はキッズスペースで引き出しからおもちゃを引っ張り出していましたが、すぐに院内をウロウロと歩き回ります。そして受付の椅子によじ登ったり椅子の下にもぐったり、雑誌を引っ張り出してみたり、入り口のガラス戸から外を眺めたり・・・。さすがにウォーターサーバーをいたずらしようとした時は、濡れる恐れもありますが、熱湯も出るので「これはアチチだからダメね」と阻止しました。それでもMちゃんはへっちゃらの様子で、次はこれ、次はあっちと、最後まで動き回っていました。ハラハラすることも多かった1時間でしたが、1才未満の赤ちゃんを見ている時とは違う面白さがあって、楽しい時間となりました。

11:00 Sちゃん (3ヶ月)

受付の椅子に座り、私の膝の上で立っちさせるとニカッと笑って喜んでいるようでした。3ヶ月くらいの赤ちゃん、特に女の子はまだ足にあまり力が入らない子も多いのですが、Sちゃんはしっかり足に力が入り踏ん張っています。しばらくそんなことをして遊んでいましたが、やはり3ヶ月の赤ちゃんです。だんだんと踏ん張れなくなって、反応も悪くなってきました。オムツ替えをして抱っこすると、しゃっくりが始まり、背中をトントンしていたら寝てしまいました。

13:00 Mちゃん (7ヶ月)

人見知り真っ只中ということでしたが、とりあえずキッズスペースへ。最初アンパンマンのタンバリンをブンブンして遊んでいましたが、すぐに泣き出してしまいます。抱っこすると一旦は泣き止むのですが、またぐずり出すので、当院にあるDVD(NHK『いないいないばぁ』)を流してみることにしました。泣き止んで、しばらくDVDを見ていたMちゃんでしたが、そのうち、私の指をにぎりそのまま寝てしまいました。カワイイ。

14:00 Eちゃん (5ヶ月)

Eちゃんも人見知りです。私の顔をじっと見たかと思ったら泣き出してしまいました。EちゃんにもDVDを見せてみましたが、まだDVDのわんわんに興味がないようで見ようともしません。DVDを消し、しばらく泣いてもらっていると、眠くなったのか時々頭を私の胸にコテッと付けるようになり・・・そのうち寝てしまいました。

どの月齢、年齢のお子様も、その時々の可愛らしさがあって、ホントみんなカワイイ。そして、16才のうちの息子君も小さいときはこんなだったなぁと思い出されて懐かしくなったりして・・・。

おばちゃんと一緒に遊んでくれるお子さんはもちろん、人見知りで泣いちゃうお子さんも大歓迎。錦糸町北口整体院でお待ちしています。

錦糸町北口整体院

〒130-0013東京都墨田区1-7-9江上ビル1F錦糸町北口整体院