錦糸町北口整体院ブログ

錦北っ子日記 ~成長してます~

2020.1カレンダー.jpgこんにちは。錦糸町北口整体院で託児を担当しています保育士のマキです。

昨年中は可愛い子供達の笑顔・泣き顔をたくさん見ることができて、楽しくて幸せな一年でした。

今年も小さなお子さんをお持ちのお母様方が楽しい子育てができますよう、微力ながらお力になれればと思っていますので、よろしくお願いいたします。



今日お話しするのは、8ヶ月のA君のことです。

5ヶ月の頃からお母さんと通ってくれているA君ですが、もうその頃から人見知りで、私に抱っこされると大泣きしていました。

20200115 2抱っこで寝る子.jpg人見知りをするお子さんの中にたまに現実逃避する子がいるのですが、A君もそのタイプで、しばらく大泣きしたかと思うと、目をキュッと閉じてヒックヒックフガフガ言いながら指しゃぶりして寝てしまうんです。

その様子を見ている私からすると、これがまた可愛くて思わずニタニタしてしまうんですけどね。

そのA君が、つい先日もお母さんと来店されて、やはりいつものように大泣きしたかと思ったら、指しゃぶりして割とすぐ寝てしまったんです。

しばらく寝て、残り10分くらいで目を覚ましたA君。

また泣いちゃうのかなぁ~と思っていたら、彼の中で何が起こったのか、私の顔を見ても泣かないんです。

むしろ私の顔に手を伸ばし、私がその手をパクパクしてみせるとニタッと笑ってくれるんです。

しかも施術が終わった男性スタッフが抱っこしても平気。

A君のお母さんも「こんな日が来るなんて・・・」と驚いていましたが、これが人見知りの不思議なところなんですよねぇ~。

ある日突然、何かのきっかけで終わる。

20200115 3泣きそうな女の子.jpgきっかけが何なのかは本人にしかわからない。

いえ、本人でもわかってないんじゃないでしょうか。

でもこれもまた不思議なところで、次回A君が来店した時、また泣かないとは限らない。

ホント不思議です。

でも確かなのは、どの子もみんな成長しているということです。

時には、三歩進んで二歩下がることもありますが、少しずつ確実に成長しています。

その瞬間を感じることができた時は、本当に幸せな気持ちになります。


人見知りで泣いちゃうお子さんをお持ちのお母さんは、「どうして泣いちゃうの?」「迷惑じゃないかしら?」と思われると思いますが、それも成長、そしていつか人見知りが終わってまた成長を感じることができますので、気にせず私に大切なお子さんを預けていただけたら嬉しいです。

今年もよろしくお願い致します。

20200115 4ぜんざい.jpg


錦北っこ日記 ~ある日の託児 3~

こんにちは。20191201 1クリスマスローズ.jpg

錦糸町北口整体院で託児を担当しています保育士のマキです。

今回も、先日の託児の様子をお話ししたいと思います。

今回は珍しく、生後2・3・4・5ヶ月のお子さんが順番に来店されました。

子供の成長を順番に観察できる機会はなかなかありませんよね。


・2ヶ月のKくん

2ヶ月になると少しずつ表情も出てくる頃です。

2才のお姉ちゃんと一緒に来店してくれたのですが、膝に抱くとお姉ちゃんを目で追って、お姉ちゃんにギューッってされるとニタッと笑らいます。

兄弟ゲンカも楽しいけど、仲よくしている姿はホント微笑ましくて幸せな気持ちになります。

その後Kくんは眠たくなったのかぐずったので、立ってトントンしてあげたらすぐ寝てしましました。

20191201 2寝ている赤ちゃん.jpg



・3ヶ月のKちゃん

ホッペのぷくっとした可愛い子です。

赤ちゃんのホッペってどうしてこんなに可愛いでしょう。

ツンツンせずにはいられません。

私がホッペをツンツンしてイタズラしてるのに喜んでニカッと笑ってくれます。

「あ~もう!」と言ってギューッてしたくなっちゃいますよ。

その後、Kちゃんも抱っこしてたら寝ちゃいました。


・4ヶ月のEちゃん

人見知りってだいたい6ヶ月くらいからですが、早いお子さんだと2・3ヶ月くらいから人見知りする子もいます。

そして一般に人見知りっていいますけど、どちらかというと「お母さんじゃなきゃヤダ!」って泣いてるんだと思うんですよねぇ。

だから、そういうお子さんを一生懸命あやそうとしても無駄。

いえ、逆効果だったりします。

Eちゃんもまだ4ヶ月ですが、私の顔を見て泣き出しました。

4ヶ月くらいの月齢のお子さんの場合、ギューッと抱きしめてあげると少しは安心するのかそのまま寝てくれたりします。

まぁ、ダメな時はダメですけどね。

Eちゃんの場合は成功して、今回は寝てくれました。


・5ヶ月のTくん20191201 3おもちゃをにぎる.jpg

Tくんの場合、まだ人見知りはありません。

5ヶ月くらいですとおもちゃで遊べるようになる時期でもあるので、キッズスペースで少し遊びました。

このくらいの時期の赤ちゃんの遊びといったら、おもちゃを手に持ってぶんぶんと振り、たたくような動きをするぐらいです。

Tくんもあっちのおもちゃ、こっちのおもちゃといろいろなおもちゃを、持ってはぶんぶん、持ってはぶんぶんして遊びました。

後半ちょっと疲れたのかおもちゃをすぐ放すようになり、指しゃぶりをするようになったTくん。

何だかちょっとぐずってもきたので、立って抱っこしてあげると、頭を私の胸にぐりぐりこすり付けて寝てしまいました。




20191201 4子供の成長.jpg子供の成長を順を追ってみることができて楽しい一日でした。

でも、今回お話ししたのはほんの一例でしかありません。

成長には個人差があります。

人見知りの平均は生後6ヶ月くらいですが、生後2ヶ月から私の顔を見て泣く子もいます。

歯が生えるのだって、髪がのびるのだって、お子さんによって全然違います。

同じ月齢のあの子は出来るのにうちの子は出来ないと心配しなくても大丈夫。

お子さんにはお子さんの自分のタイミングがあるんだと思います。

でもちょっと心配だな思ったら、私でよければお話し聞きます。

もしかしたら不安を解消することができるかもしれません。

いつでも、お待ちしています。

20191201 5クリスマス.jpg


錦北っ子日記 ~ある日の託児 2~

並んだ花瓶の花.jpgこんにちは。錦糸町北口整体院で託児を担当しています保育士のマキです。

今日も、先日の託児の様子をご紹介したいと思います。

その日の託児も3組でした。

10:00 5ヶ月のNちゃん

お預かりする前にお母様が、人見知りが激しくなってきたとおっしゃるので、Nちゃんとあまり顔を合わせないようにして抱っこしました。

イラスト 抱っこ.jpgこれって意外とコツで、人見知りの子に、大丈夫だよ〜って伝えたくて顔を近づけニコッて笑いかけたりすると逆効果だったりするんです。

まぁそれでもダメな時はダメですけど、でも今回のNちゃんには効いたようで、泣かずに私に抱っこさせてくれました。

そのまま二人して窓の外の雨を眺め、私が「雨だねぇ」「夕方にはやむって言ってたけど、いつ頃やむんだろうね」なんて、他愛もないことをしゃべっていたら...いつの間にか寝ちゃいました。

カワイイ。

 

11:00 6才のAちゃんと1才半のIちゃん

Aちゃんは来年小学生ですが、彼女が5ヶ月の時からお母さんと一緒に通ってくれているので、私にとってAちゃんは孫のような存在なんです。ポチャッとして大人しくバウンサーに揺られているような時から、人見知りで大泣きするようになり、言葉が出て上手に歩けるようになって、イヤイヤ期には「おばちゃんこっち来ないで!」って言われたり...。

何だか懐かしい。

小学生と赤ちゃん.jpgその子が来年小学生です。

すらっとスリムになり、聞き分けはいいし、話す内容も大人みたいなしっかりしたことを言うので、ホントもう立派なお姉さんです。

妹のIちゃんは、1才半。

彼女がお母さんのお腹の中にいる時から知ってます。

その子がもう立って歩くんです。

お姉ちゃんが持ってるおもちゃが欲しくて、「ちょうだい」をしている姿とか、ままごとのスプーンを持って食べる真似をしている姿とか、ホント可愛い。

こんな風に、来店される方のお子様の成長をみることが出来るこの仕事って、なんとも贅沢だなぁと思います。

 

14:00 9ヶ月のMくん

泣きそうな赤ちゃん 指しゃぶり.jpgお母さんから離され私に抱っこされて泣きました。

小さいおもちゃのタンバリンを持たせると、泣きながら舐めています。

お母さんじゃなきゃ嫌だって気持ちと、おもちゃで遊びたいって気持ちが混ざっちゃってる感じが何ともカワイイ。

フガフガ言いながらタンバリンを舐めてるかと思ったら、気付いたら寝てました。

11月にしては暖かい毎日が続いていますが、それでもやっぱり日に日に寒くなってきています。

秋の公園の子供達.jpgお体に気を付けて、毎日を楽しくお過ごしください。

私どもは、錦糸町北口整体院でお待ちしています。


錦北っ子日記 ~ある日の託児 1~

多肉植物.jpgこんにちは。錦糸町北口整体院で託児を担当しています保育士のマキです。

今日は、先週のある日の託児状況をちょこっとお話したいと思います。


平日の昼間はお子様連れの多い当店ですが、その日は少な目でお子様連れのお客様は3組でした。


10:00 もうすぐ4ヶ月のY君。

イラスト お昼寝.jpgキッズスペースにバスタオルを敷いて、ゴロンとしてもらいました。

Y君の両手を持って、スリスリこすり合わせる動作がお気に召したようで、ケタケタっと笑ってくれました。

ホッペをツンツンしたり、Y君の目の前で私の口をパクパク言わせたりして遊んでいましたが、後半になってくずりだしました。

お母さんが「お腹がすいたのかも」とおっしゃるので、ミルクをもらって授乳。

そのあと抱っこすると眠たくなったようで、私の胸に頭をゴリゴリこすり付けていつの間にか寝てしまいました。

小さなお子さんが眠りに落ちていく様子を見てると、ホント幸せな気持ちになります。


11:00 もうすぐ5ヶ月の、双子のSちゃんとYちゃん。

イラスト 双子V.jpgキッズスペースにゴロンとさせて、当店にあるおもちゃを持たせました。

すると、自分の持っているおもちゃとは別に相手の持っているおもちゃも気になるようで、じっと見てそっちがほしいと手を伸ばしたり・・・。

5ヶ月になると個性も出てきますから、動作ひとつひとつが本当に面白いです。

そして、さすが双子です・・・同時にぐずりだしました。

抱っこすると、Yちゃんはすぐに寝てしまいましたが、Sちゃんはなかなか眠れません。

「Sちゃん、窮屈だから眠れないの?」と私が話しかけると、私のことをじっと見上げるSちゃん。

次第にSちゃんもこっくりこっくり船を漕ぎだし、やっと眠ることができました。

・・・ホント、かわいかったです。


13:00 1才半のHくん。

Hくんはここしばらく人見知りで、お母さんが施術中ずっと泣いている子でした。

でもHくんの人見知りももうそろそろ終わりを迎えるようで、前半はやはりお母さんがいい!と泣いていましたが、後半突然泣き止み、おもちゃで遊び始めたんです。

おもちゃの車を走らせたり、私が読む絵本を聞いたり・・・。

ブロック大.jpg面白かったのは、ブロック遊び。

Hくんの手に私の手を添えて、「ギューッ」って言いながらブロックを上につなげていたのですが、だんだん高くなってHくんの手が届かなくなったんです。

ですので「Hくん、たっちすれば届くんじゃない?」と私が言うと、Hくんは座ったまま腕だけうんと伸ばして「たっち!」と言ったんです。

「全然たっちじゃないじゃん」って思わず笑ってしまいました。


年齢・月齢の違う3組のお子様方。

三種三様に楽しませていただきました。


7月末に梅雨明けしたかと思ったら、いきなり最高気温30度越えの日々・・・。

「暑いですねぇ~」があいさつのようになっていますが、熱中症、夏バテ、夏風邪、お子さんは手足口病にお気を付けいただいて、この夏を乗り切っていただければと思います。



錦北っ子日記 ~梅雨入りしました~

あじさいアップ.jpgこんにちは。錦糸町北口整体院で託児を担当しています保育士のマキです。

東京地方、6月7日に梅雨入りしました。

...の、はずです!

梅雨入りした時は、週間天気予報も連日の雨マークで、納得の梅雨入りというか「洗濯どーしよ〜!」と思ったものですが、梅雨入りした途端軒並み雨マークが晴れマークに代わり、なんとも拍子抜けの梅雨シーズンとなっていますね。

雨合羽の子.jpgさて当店では、専任保育士による託児サービスが好評中ですが、当日のキャンセルでも取消手数料等はいただいておりません。

この梅雨時期、小さなお子さんを連れての外出は大変です。

足元も滑りやすくなっていたりします。

天候が理由でなくても、お子さんの機嫌やお母さんの体調でも、お気軽に予約の変更等していただいて大丈夫です。

当店はいつでも、育児中のお母さん方の味方でありたい!

お気軽にご利用くださいませ。

カタツムリとカエル.jpg


前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11