錦糸町北口整体院ブログ

錦北っ子日記 ~Rちゃんの場合~

20201015 1バラ.jpgこんにちは。錦糸町北口整体院で託児を担当しています保育士のマキです。

今日は人見知りが終わったRちゃんの話をしたいと思います。




Rちゃんが初めてお母さんと来院されたのは、Rちゃんが7ヶ月の頃。

一般的に7ヶ月はちょうど人見知りが始まる頃で、Rちゃんも私に抱っこされると泣き出してしまいました。

でもおもちゃに興味を持って遊びだす時期でもありますから、一応キッズスペースに連れていくと、Rちゃんはアンパンマンのタンバリンに興味を示し手を伸ばしました。

アンパンマンのタンバリンを持ち、ちょっと口にくわえてみたRちゃんでしたが、すぐにまた泣き出してしまいます。

20201015 2タンバリン.jpg人見知りの子に対して、どの子にでもアンパンマンのダンバリンを使う訳ではありませんが、この時はなんとなく、アンパンマンのタンバリンを使ってみました。

Rちゃんを抱っこして、Rちゃんにアンパンマンのタンバリンを見せながら、「シャラシャラ~~~、パンパンパン」と鳴らしてみたんです。

しばらく泣いていたRちゃんでしたが、私の顔をじーっと見上げているなぁと思ったら・・・寝てしまいました。

カワイイ。




それから、Rちゃんが来て泣くたびにアンパンマンのタンバリンを「シャラシャラ~~~、パンパンパン」と鳴らしました。

鳴らすと割とすぐにRちゃんは泣き止んで、しばらくすると寝てしまう。

そんな回が3ヶ月くらい続いたでしょうか。

20201015 3つかまり立ち.jpgある日、Rちゃんは最初こそお母さんから離されて泣きましたが、いつものように抱っこすると何だかご機嫌で、私にお鼻をツンツンされてケタケタと笑ったんです。

そう! 人見知りが終わった瞬間です。

何の前触れもなくやってくる人見知りの終了。

キッズスペースに連れていくと、自分で引き出しを開けおもちゃを取り出すRちゃん。

ずり這いで院内を自由自在に移動します。

人見知りが終わっても、「おじちゃんはダメ」って子も多いのですが、Rちゃんはおじちゃんも全然平気。

自らおじちゃんに寄っていって、かまってほしそうにしたりして・・・。




人見知りってホント不思議ですよねぇ。

この3ヶ月の間にRちゃんの中で何が変わってんでしょうね。

まぁ、成長したってことなんでしょうか?

その後、ほかの人見知りのお子さんにアンパンマンのタンバリンを使用してみましたが、全然効果はありませんでした。

アンパンマンのタンバリンはRちゃんにだけ、効いたみたいです。

20201015 4ハロウィン.jpg


錦北っ子日記 ~ある日の託児 6~

20200915 1コスモス.jpgこんにちは。錦糸町北口整体院で託児を担当しています保育士のマキです。

今日も、先日来店いただいたお子様たちのお話をしたいと思います。




その日の託児は3人。

10:00 5ヶ月になったばかりのAちゃん

2ヶ月の頃から見させていただいているAちゃんですが、最近はお母さんとおばちゃん(私)の区別がつくようで、私に抱っこされ大泣きするようになりました。

でもこの日は私に抱っこされても泣かないんです。

私にホッペをツンツンされて、ニカッと笑ったりして・・・。

20200915 2ハッとした.jpg「ん?人見知り、もうおしまいなの?」と思っていたら、しばらくして「ハッ!」と思い出したように私の顔を見てみるみる笑顔が曇って大泣き!

その「ハッ!」とした時の顔が可愛くて可笑しくて。

Aちゃんは大泣きしてるのに、私はニヤニヤが止まりませんでした。

その後しばらく泣いていたAちゃんですが、泣き疲れたか、寝てしまいました。




13:00 4ヶ月のRちゃん

Rちゃんも最近人見知りが始まって泣きます。

20200915 3タオル好き.jpg私に抱っこされるなり口がへの字になって泣く準備万端といった感じになりました。

いつもならそのまま大泣きするところですが、この日のRちゃんは、胸元に当てていたタオルをいじり始めたんです。

タオルを引っ張ったり、口に入れたり、何やら一生懸命いじっているなぁと思っていたら・・・そのまま寝てしまいました。

「人見知り」と一言でいってもお子様によっても違うし、同じお子さんでもその日のその時のタイミングによっても全然違っていて、見ていて本当に飽きません。




14:00 1才3ヶ月のEちゃん

Eちゃんもまだまだ人見知りです。

でもEちゃんは抱っこしていれば泣きません。

20200915 4泣く赤ちゃん.png私に抱っこされて泣かないのですから、AちゃんやRちゃんの人見知りとは違うようです。

よく知らない場所、近くをうろうろするおじさん(施術者)が「こわい」といった感じでしょうか?

ですので私に抱っこされ、頭を私の胸にピトッとつけてくれたりします。

ピトッてされると、もう可愛くて可愛くて、思わずギューッてしたくなっちゃいます。

で、この日のEちゃんは最終的に、待ち合いスペースのテレビのリモコンとDVDのリモコンを見つけ、両手に持ってご満悦でした。




さて、コロナですが・・・どうなるんでしょうねぇ。

感染者数も増えたり減ったり。

感染者数を見て一喜一憂することはなくなりましたが、いつまで続くのか・・・。

まぁ私たちにできることは、感染しないよう予防を心掛けること。

今日も感染予防対策を心掛け、皆様のお越しをお待ちしています。

20200915 5栗.jpg


錦北っ子日記 ~天気の急変にご注意~

20200815 1ひまわり.jpgこんにちは。錦糸町北口整体院で託児を担当しています保育士のマキです。

何だかやけに長い梅雨が8月に入りやっと明けたかと思ったら、連日猛暑でホント、参ってしまいますね。

地球温暖化による異常気象なんでしょうか。

インターネットのニュースで見たのですが、先日の落雷があった日、『乳房雲』というのが発生したそうです。

最初、『入道雲(にゅうどうぐも)』を『乳房雲(にゅうぼうぐも)』と打ち間違えたのかと思いましたが、これは『乳房雲(ちぶさぐも)』と読むらしく、日本ではほとんど発生しない雲だそうです。

強い上昇気流と下降気流がぶつかってこんな雲が出来るそうです。

20200815 乳房雲.jpg

でも「わぁ、珍しい!」と眺めていてはダメだそうです。

この雲の出現は、竜巻や落雷が起こる前兆でもあるそうで、この雲を見たら直ちに屋内へ避難した方がいいようです。







今年は、コロナに感染しないよう気をつけなくてはいけないのに、それに加え、熱中症、異常気象とホント気が滅入ることが多い夏ですが、どうか皆様、元気に健やかにお過ごし下さいますようお祈りしています。

そして錦糸町北口整体院が少しでも皆様のお役に立てたなら幸いです。

20200815 3すいか.jpg


錦北っ子日記 ~ある日の託児5~

20200715 1朝顔.jpgこんにちは。錦糸町北口整体院で託児を担当しています保育士のマキです。

久しぶりに当院にいらっしゃるお子様の様子をお話ししたいと思います。



その日の託児は3組。

10:00 4ヶ月のTくん。

寝返りが出来るようになったというので、キッズスペースにごろんとしてもらうと早速寝返り。

一週間前にいらしたときは、寝返りがうまく出来ずにうなっていたTくんですが、もうすっかりマスターしていて軽々と寝返りをしてみせてくれました。

でも頭が重く支えていられないようで、コテッと頭が落ちてしまいます。

20200715 2寝返り.jpgそれに寝返りを元に戻すことも出来ず、結局うなるTくん。

疲れているかと寝返りを戻してあげても、すぐ寝返ってしまってまたうなる。

寝返りしてしっかり前を見ていたのに、うまく出来ずもどかしく思うんでしょうかね。

赤ちゃんのこんなうなってる姿もカワイイ。

本人は必至なんでしょうけど、そばで見ている私はニヤニヤしてしまいます。

しばらく寝返りの練習に付き合っていましたが、うなり声が泣き声に代わってきたので、気分転換に抱っこしてウロウロしていたら、そのうち寝てしまいました。




11:00 3ヶ月のKくん。

20200715 3抱っこ.jpgしっかり寝てきたようなのですが、膝に抱いてかまっていたら割とすぐにぐずりだしたKくん。

抱っこしてウロウロしていたら、ちょっと寝ぐずりしてすぐ寝てしまいました。

本当のところはよくわかりませんが、赤ちゃんの頃って気圧の変化を敏感に感じるのか、雨の日はよく寝たりしますよねぇ。

Kくんもそうだったのかもしれません。

Kくんの寝顔を見て癒されました。



14:00 3才のMくんと、1才のYくん。

元気な男の子の兄弟です。

入店するなりハイテンションで、おもちゃを全部出して遊び始めました。

おもちゃの取り合いになることもありましたが、お互いすぐに他のおもちゃに目が行ってケンカになりません。

面白い。

どの兄弟も、弟くんはお兄ちゃんのマネをしたいもので、Yくんもお兄ちゃんがベッドの上からジャンプするのを見てベッドに登ろうとします。

でも、まだ足の長さも腕力も足りないYくんはベッドに登ることができません。

20200715 4ジャンプ.jpgどうするのか見ていると、足の踏み台を見つけ一人でベッドに登ることに成功!

すごい!

でもジャンプはまだできません。

いえ、そんなこと、見ている私の方が怖いです。

ですので、Yくんの手を取り、ジャ~~~~~ンプってしてあげたんです。

それが面白くなり何度もせがむYくん。

それを見ていて自分もしてほしくなったお兄ちゃんのMくん。

順番に二人の手を取り、グルグル回る私・・・。

疲れました(笑)。

こういう遊びは疲れますが楽しいのは私も同じで、可愛い二人に「やって!やって!」とせがまれる私は幸せ者です。

体力をつけて、またお待ちしています。




さて、コロナの感染者数が200人を超える日が続いたりする今日この頃です。

早く自由に出掛けられるようになるといいですよねぇ。

心配も尽きませんが、当院にいらした時は少しでもリラックスしていただけるよう、手洗い・うがい・アルコール消毒・換気を心掛けてお待ちしています。

20200715 5紙飛行機.jpg


錦北っ子日記 ~お子様連れ受入再開~

20200615 1あじさい.jpgこんにちは。錦糸町北口整体院で託児を担当しています保育士のマキです。

先日、東京アラートが解除になりました。

だんだんとコロナ前の生活が戻ってくるような、そんな兆しが感じられて、気持ちが少し楽になる気がします。

それでも敵は目に見えませんから、手洗い・うがい・換気等、気を付けていきたいと思っています。


20200615 2母と子.jpg

さて、当院のお子様連れのお客様も、ちらほらと戻ってこられています。

3ヶ月近い自粛生活、我が子は可愛いとはいえ、外に出られないストレスを溜めた子供の世話はいつも以上に大変です。

そんなストレスとコリを溜めたお客様が、最近ちらほらと・・・(笑)

当院も、コロナ禍真っ只中の時は一応お子様連れはご遠慮していましたが、緊急事態宣言が解除になってからはお子様連れの受け入れを再開しています。

スタッフの手洗い・うがいはもちろんのこと、ベットやその他院内設備もアルコール消毒をしています。

私もカワイイお子様たちに会えない3ヶ月はつらかった。

また是非、お子様を連れて錦糸町北口整体院にいらしてください。

お待ちしています。

20200615 3虹.jpg


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11