錦糸町北口整体院ブログ

錦北っ子日記 ~ある日の託児5~

20200715 1朝顔.jpgこんにちは。錦糸町北口整体院で託児を担当しています保育士のマキです。

久しぶりに当院にいらっしゃるお子様の様子をお話ししたいと思います。



その日の託児は3組。

10:00 4ヶ月のTくん。

寝返りが出来るようになったというので、キッズスペースにごろんとしてもらうと早速寝返り。

一週間前にいらしたときは、寝返りがうまく出来ずにうなっていたTくんですが、もうすっかりマスターしていて軽々と寝返りをしてみせてくれました。

でも頭が重く支えていられないようで、コテッと頭が落ちてしまいます。

20200715 2寝返り.jpgそれに寝返りを元に戻すことも出来ず、結局うなるTくん。

疲れているかと寝返りを戻してあげても、すぐ寝返ってしまってまたうなる。

寝返りしてしっかり前を見ていたのに、うまく出来ずもどかしく思うんでしょうかね。

赤ちゃんのこんなうなってる姿もカワイイ。

本人は必至なんでしょうけど、そばで見ている私はニヤニヤしてしまいます。

しばらく寝返りの練習に付き合っていましたが、うなり声が泣き声に代わってきたので、気分転換に抱っこしてウロウロしていたら、そのうち寝てしまいました。




11:00 3ヶ月のKくん。

20200715 3抱っこ.jpgしっかり寝てきたようなのですが、膝に抱いてかまっていたら割とすぐにぐずりだしたKくん。

抱っこしてウロウロしていたら、ちょっと寝ぐずりしてすぐ寝てしまいました。

本当のところはよくわかりませんが、赤ちゃんの頃って気圧の変化を敏感に感じるのか、雨の日はよく寝たりしますよねぇ。

Kくんもそうだったのかもしれません。

Kくんの寝顔を見て癒されました。



14:00 3才のMくんと、1才のYくん。

元気な男の子の兄弟です。

入店するなりハイテンションで、おもちゃを全部出して遊び始めました。

おもちゃの取り合いになることもありましたが、お互いすぐに他のおもちゃに目が行ってケンカになりません。

面白い。

どの兄弟も、弟くんはお兄ちゃんのマネをしたいもので、Yくんもお兄ちゃんがベッドの上からジャンプするのを見てベッドに登ろうとします。

でも、まだ足の長さも腕力も足りないYくんはベッドに登ることができません。

20200715 4ジャンプ.jpgどうするのか見ていると、足の踏み台を見つけ一人でベッドに登ることに成功!

すごい!

でもジャンプはまだできません。

いえ、そんなこと、見ている私の方が怖いです。

ですので、Yくんの手を取り、ジャ~~~~~ンプってしてあげたんです。

それが面白くなり何度もせがむYくん。

それを見ていて自分もしてほしくなったお兄ちゃんのMくん。

順番に二人の手を取り、グルグル回る私・・・。

疲れました(笑)。

こういう遊びは疲れますが楽しいのは私も同じで、可愛い二人に「やって!やって!」とせがまれる私は幸せ者です。

体力をつけて、またお待ちしています。




さて、コロナの感染者数が200人を超える日が続いたりする今日この頃です。

早く自由に出掛けられるようになるといいですよねぇ。

心配も尽きませんが、当院にいらした時は少しでもリラックスしていただけるよう、手洗い・うがい・アルコール消毒・換気を心掛けてお待ちしています。

20200715 5紙飛行機.jpg


< 前の記事      |      次の記事 >